Atelier44 *ハーバリウム取り扱い注意事項*

最終更新:2019年8月

*ハーバリウムとは・・・*

『植物標本』という意味です。
専用のオイルにドライフラワーやプリザーブドフラワーを長期間鑑賞できる様に浸して、みずみずしい状態でお花や植物を鑑賞していただける新感覚のインテリア雑貨です。
お手入れ不要で、約1年以上きれいな状態を持続できるといわれています。
(※保証ができる年数ではありません。中の花材は紫外線や熱に弱いため、環境によっては退色が早まります。)

 

【安全について】

・安全性の高い専用のオイルを使用していますが、火気に近づけないようにして下さい。

・飲食物ではありません。誤飲等にご注意下さい。

・お子様やペットの手の届かない場所で使用、保管して下さい。

・万一オイルが体についた場合、速やかに流水で洗い流して下さい。

・不要になったオイルは流し(下水道)に捨てないで下さい。法令により投棄は禁止されています。食用油の廃棄と同様に新聞紙や古布などに染み込ませ、可燃ごみとして廃棄して下さい。(中の花材も可燃ごみとして廃棄できます)

 

【ご使用時の注意事項】

・小さなお子様やペットの手の届かない場所でご使用下さい。

・高温多湿、直射日光、火気を避けて使用・保管して下さい。

・万一オイルをこぼした場合は床や家具、塗装面、布、革、ビニール等にオイルが付着すると変色・変質の原因となりますので直ちに拭き取って下さい。

・ハーバリウムは変色が少なく長期間観賞できますが、環境や経年(1年以上経過)により、徐々に変化します。

・ボトルは落下や強い力が加わると破損する恐れがありますのでご注意下さい。

・退色の主な原因は紫外線によるもので、日当たりの良い場所では著しく退色が早くなります。

気圧変化により破損の恐れがありますので、飛行機には持ち込まないで下さい。

*その他安全性に問題がある使用法をすることは厳禁です!*

『ミネラルオイル』と『シリコンオイル』の違い

ミネラルオイル→【花材が浮きにくいので初心者の方におすすめ】
シリコンオイルに比べて比重が軽いため、比較的花材が浮きにくく、初心者の方はこちらの方が作製しやすいといわれています。そのため、Atelier44のワークショップではミネラルオイルを使用しています。
ベビーオイルの原料としても使用されている、お肌への刺激が極めて少ないオイルです。
耐寒性は弱く、マイナス10度を下回ると濁り出すので寒冷地には不向きです。
ミネラルオイルの方が光の屈折率が高く、光を取り込んだ時のキラキラ感がより感じられるとされています。

シリコンオイル→【より一層こだわりたい人、寒い地域の方向き】
流動点が高いため低温でも濁らず、引火点が高く他のオイルと比較してもより安全です。
ミネラルオイルと比較すると花材からの色落ちもゆるやかです。(まったく色落ちしないというわけではありません)そのため、Atelier44では販売用ハーバリウムはシリコンオイルを使用しています。(レイヤーハーバリウムのみ商品の特性上、ミネラルオイルを使用しています)
シリコンオイルは化粧品、シャンプーやリンスなどの原料にも使われている手についても安全なオイルですが、シリコンアレルギーの方は肌がかぶれる可能性もありますので、ワークショップ用などとして不特定多数の方がお手にするシーンにおいてはやや不向きです。
また、拭き取ったあとは非常に滑りやすくなりますので(特にフローリングなど)注意が必要です。ミネラルオイルよりも付着したオイルが落ちにくいというデメリットもあります。
ミネラルに比べ若干素材が浮きやすいので多少技術が必要で、お花屋さんやアレンジ販売などでより品質にこだわるプロ仕様といった感じです。
シリコンオイルの方がどちらかといえば光沢性が高くオイルそのものの透明感をより感じられるとされています。

★前提として…

この2つのオイルは本来、使用目的や開発用途が全く異なるオイルで優劣を競うような関係ではありません。
Atelier44で取り扱っているハーバリウム用オイルは、消防法の定めた数値をクリアしており通常の環境下では燃えにくい「非危険物」に区分されるオイルです。
全てのオイルは水に不溶、無臭、無色透明です。
化学的安定性があり、変質しにくく、密栓して冷暗所に保管すれば半永久的に保存できます。

・この2つのオイルは、混ざると白濁してしまい、もとには戻りません。(※混ざることによる危険性はありません。)

※万が一事故等があった場合、Atelier44では一切責任を負いかねますのでご了承下さい※

 

 

『ハーバリウムについて』

・時間が経つと花材から抜けた空気が気泡となってボトル上部にたまってくるかと思います。気になる方は、しばらくすると気泡が抜けるのでフタを開けてしばらくそのまま放置してみて下さい。(オイルがこぼれないように安定した台などの上で行って下さい)

・ボトルを優しく傾けて気泡を抜く手法もあります。(オイルをこぼさないようにご注意下さい)

・ボトルは落下や強い力が加わると破損する恐れがありますのでご注意下さい。

・気圧変化により破損の恐れがありますので、飛行機には持ち込まないで下さい。

・レイヤーハーバリウムは、商品の特性上ミネラルオイルを使用しています。耐寒性は弱く、マイナス10度を下回ると濁り出すので寒冷地にお住いの方はご注文をご遠慮いただくか、温かい場所でご使用下さい。

 

『ハーバリウムペンについて』

・若干気泡が残る仕様になっています。オイルは高温で若干膨張するので、オイル漏れなどがおこらないように余裕をもたせているためです。

・中栓はしっかり閉めているので、通常使用ではオイルがもれる事はないと思いますが、気になる方は接着剤等で止めて下さい。

・気圧変化により破損の恐れがありますので、飛行機には持ち込まないで下さい。

 

『ハーバリウムメイクブラシについて』

・若干気泡が残る仕様になっています。オイルは高温で若干膨張するので、オイル漏れなどがおこらないように余裕をもたせているためです。

・ブラシ部分は高級ナイロン製です。お肌に合わない場合はご使用をお控え下さい。

・気圧変化により破損の恐れがありますので、飛行機には持ち込まないで下さい。